今年も渋谷の街に
14基の神輿が掛け声と共に繰り出す!!

渋谷金王八幡宮例大祭は毎年9月に行われる渋谷で最大の祭りです。
青山、渋谷区域の祭礼として行われ、五穀豊穣・街の繁栄・氏子崇敬者の無病息災を祈願して数百年以上続けられてきた伝統的な行事です。
渋谷の各町会から参加した14基の神輿が109前に集結し、一斉に担ぎ上げられる連合渡御は圧巻で、祭りも最高潮の盛り上がりをみせます!
渋谷という国際都市ならでは、色々な国や地域の方も一緒に祭りを盛り上げます!

PROGRAM

予定表

9.15 FRY

御霊入れ

各町会の神輿に金王八幡宮の宮司が御霊を入れる儀式

9.16 SAT

宵宮

9.17.SUN

渡御開始(109前まで)

式典・14町会神輿連合渡御(109前にて)

渡御(各町会の神酒所へ向かう)

還御

※あくまで予定で各町会により、時間は異なる場合があります。

金王八幡宮例大祭で神輿を担いでみませんか? 金王八幡宮例大祭で神輿を担いでみませんか?
2016年の金王八幡宮例大祭の模様
  • 2016年9月17日 渋谷金王八幡宮連合渡御

  • 2016年9月16日 渋谷金王八幡宮例大祭宵宮

金王八幡宮例大祭で
神輿を担いでみませんか?

渋谷金王八幡宮例大祭では、国籍、地域を問わず
毎年たくさんの担ぎ手が参加します。
町内会のメンバーと共に、神輿を担ぎ渋谷の街を盛り上げてください!
参加ご希望の方は下記、応募フォームをご記入ください。(応募締切 2017年9月1日 ※定員になり次第募集を締め切ります)

2017年度金王八幡宮例大祭、担ぎ手の募集は定員に達したため終了しました。